蟹座の新月(日蝕)を迎えました

蟹座の新月を迎えました




日本では観測できませんが

この新月は、日蝕です



ドラゴンヘッド付近で起こる新月は蝕となります。

蝕の影響は半年続きます

この蟹座の新月のテーマは半年間響き渡るでしょう。



このターニングポイントでもある

蟹座新月を機に

新しい始まり意識したり

実際、始まったよ、という人も多いかなと。



始まりがやってくるということは

何かが終わるということ。


何かを終結させ

新しい始まりを迎えるそんなタイミングなのです





蟹座の新月は

あなたの本質、心地良い環境に光を注ぎます。


あなたの心をざわつかせるものから

もう離れていいのです。

もう変えていいのです。




〜しなくちゃいけない、という思考は

〜あるべきという執着は

ただの妄想で檻の中の考えなのです


さぁ、ここで手放して抜け出てましょう。

そこはあなたにとって安全ではないのです




本当に心地良く

安心で快適な環境にあなたを置いてあげましょう


それは甘えなんかではありません


自分を尊重することなのです




自分に共感してあげて

私が愛する場所

私が安心できる心の拠り所

私が愛する人々

なにより自分を大切にしてあげよう



だって、あなたの人生は

あなたが主役なのですから…




もし今の生活、自分の居場所に

違和感を感じるのであれば

ここで見直して。

関わりというものを違う形へ

そう、愛あるものへと変えていけばいいのです。



その指標は…



今、心の底から笑ってる?

人の顔色ばかり伺ってはいませんか?

そこは安心な場所?

あなたの本音言えてる?

自分自身偽ってはいませんか?




もし、1つでも当てはまるとしたら

きちんとあなた自身の声を今ここから

聴いてあげましょう



本音、というやつですよ。



ジャッジなんてせず

優しい眼差しもって

あなた自身を見つめましょう


そして、何を今感じているのか、聴いていきましょう




嫌なものはイヤと言える

いやと感じ取れる勇気を。




他の誰かの期待とかではなく

あなたがあなたらしくいられるように

まずは、自分を尊重することからはじめましょう





見える景色が曇り空だったら

あなたの心も雲がかかっているのかもしれません

自分を取り戻そう




いつだってあなたは安全です

ここにいていいのです

あなたのままでいいのです




何かしなくっちゃと

無理やり追い立てる必要もありません。


安心して居場所があれば

それはおのずと見つかります。




自分で自分を

ほっとできる快適な場所に還らせてあげましょう

静かに休むことも大切ってこと分かるよね



自分に滋養を与えてあげましょう

愛する場所と人に心を許しましょう。




あなたの本音を聴き

違和感感じたら変えていく

そんなサポートと気づき

はじまりの蟹座の新月です






23回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • ブロガー - ブラックサークル