ねぇ、あなたは火星を正しく使えてる??

宇宙のかけらの1つである私たち


私たちの中には10の天体が存在するのです。

月と太陽

水星、金星、火星、木星、土星

天王星、海王星に冥王星


西洋占星術の中では

12の星座と10の天体なくして語れません (まぁ、ほかも色々あるけど 今は割愛ね)

今日は 火星の話を少々。 火星は男性性の象徴 私たちの行動力、勇気、活力を意味します。

その火星意識の成長の年齢域は 35-45歳 脂がのってる働きマンな年代ですね

人生の目的を太陽期の25-35歳でつかみ その目的にチャレンジし伸びていく時




火星、火は私たちの精神性であり

情熱であり、生きる力





人を活気づかせたり 勇気を与えたりもしますが 時にその炎は破壊をも招くことも。





使い方を意識することが大事




人類は火を使えるようになったからこそ 進化することができました



火ってめちゃ重要なんです




火を燃やすことは パッションを焚き上げること,上昇すること。

希望を灯すことで はつらつと生きること





燃えてないと、生きがいもやりがいもなく

人生がくすぶっていくのよ

ディスります...





だから、内なる火を外へ表現しましょう 怒りや不満ではなく、はつらつとね。



あなたにとってベストな

正しい火(エネルギー)の使い方は


あなたのホロスコープチャートの中の 火星の星座にヒントが隠されています



さぁ、あなたのホロスコープチャート上の火星は

どの星座になりますか?




ホロスコープチャートを出してみましょう


http://nut.sakura.ne.jp/wheel/horo.html







次回は12星座別で その火星の活かし方を教えちゃいます



0回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • ブロガー - ブラックサークル