top of page

水星が順行へ。流れに乗っていくためには。


今夜より、表現と交通の天体 水星が順行に その動きを変えます。 その時刻、PM22:24 明日、あさってまでは 混乱の余韻は起こりやすいので 動きの早いツール コミュニケーション、PC、交通 気をつけて過ごしましょう。 前へと向きを変え 再度、進みだす水星。 これから先 あなたがこの社会で使えるもの。 または、使いたいスペックを 年末年始あたりから 見直していたと思います。 やり直し そんな作業もあったかな。 水星は、コミュニケーションの星と さっくりライトに 表現されることが多いのですが あなたの真実を表現するために

迅速に動くツール。 大事よー笑 この前の、年末年始は 自分の立ち位置 バランスやきもち。 矛盾がないかな、なんて 親しい人とに話す時間の中 色々、見えてきませんでしたか? ちょうど 見直し、だったのです。 身体の状態だと肩こりや首凝り 呼吸器系の不調 食べ過ぎ、飲み過ぎ しゃべり過ぎなどは なかったでしょうか? 思い当たる節がある人は 淀み、や 見直さねばならない重要なことが あるんだよ、というサイン。 そのままにしないように。 今夜から、水星。 自分の真実を表現するすべは その動きを順行へ変えます。 見直し時間は終わり。 本当に必要なものは、シンプルです。 のどに詰まったもの その詰まり、取れるのは自分だけ。 素直に表現していいんですよ。 どんな人でも 自分を自由に表現したいのです。 その欲求は誰しも持つ 自然の欲求。 社会に認めてもらいたいから 頑張れるし、苛立ちもするのです。 どうでもよかったら悩まないよ。 不均衡、悲しみ。 ここで拭っていきましょう。 こころ、からだ、スピリットの3つ どれも取りこぼさず 動かしていくことが、健やかさ。です。 天体が動くここ数日は ハーブで言うと カモミールが あなたをサポートしてくれます。 カモミールティーを飲んで ほっこりしてみてはいかがでしょうか? 全体を客観的に観て 自分の心地良さを知ること 健やかさに生きること 2023年は、特に重要です。 2023~2025年の3年間は 時代が大きくうねります。 2026年には皆が 新しいポジションに立つのです。 自分にとって何が心地良いのか 自分の価値で生きること なにより、健康であることが とても重要になってきます。 健やかにバランス良く生きること。 ホリスティックな生き方。

これは、今すぐできて 誰にとっても必要な視点。

メディカルアストロロジーという視点は

ウェルネスに生きるため

自分で自分をケアできるようになる。

または、その視点を持ち 人を健やか導く、ことを目的としています。


様々な価値観が 変わろうとしている今。

この時代の荒波の中

私たちが乗り越えられるには

健康であること、が大前提。


心・身体・魂 どれもバランスが良い状態である。

これは何にも勝る 最大の武器。 今年は特に、自分が興味ある事に 自己投資すること。 それが、のちの あなただけの宝になります。 占星術の知恵はもちろん インド医学・アーユルヴェーダ 中医学、太陰太陽暦。 アロマやハーブ、チャクラなども とにかく多角的な視野が 手に入ります。 日々の暮らしの中 ケノ日に活かせるもの。 それに通じ、星の関連や 活かしかたも学べるのが

メディカルアストロロジー講座です。 看護師経験27年 占星歴17年の学びと経験を活かし 海外書籍を参考に メディカルアストロロジーをお伝え致します。 第2期のレッスンは 日曜コース 3/26、4/2、9、16、23  AM10~13:00 上記日程で決定しました。 時代の先駆けかも知れませんが 後々、とても役立つスペックになるでしょう。 ピンときたあなた。 医療従事者でなくても セラピストでなくても 健やかに生きたいと願うすべての人が学べる

内容です。 メディカルアストロジストとして 活躍の場も出来ます。 ご興味あるかたはDM下さい。 https://www.la-gardenia.com/lesson メディカルアストロロジー講座 を 受講するとできるようになること。 ☑ ホリスティックな視点を持つことができる。 ☑ 医療占星術とはなにか?を知ることができる。 ☑ 古典伝統占星術と近代心理占星術の違いを知ることができる。

☑ ホロスコープチャートを用い

  その人固有の体質を探り

  健やかに生きるためのヒントや姿勢を見つけられる。


☑ 陰陽、エレメント、クオリティー

  各星座と天体の身体の対応部位を知り

健康促進の実践とアドバイスが解り、自分と身近な人に活用できる。


☑ 自分だけのセルフケア方法が解り、ウェルネスな日常を過ごせるようになる。


☑ 人生を充実させる多角的な視点が持てるようになる。


☑ 大切な人の健康維持、増進することができるようになる。


☑ 心のケアのみではない生きた占星の理解ができるようになる。


☑ セラピスト、治療師。医療従事者として多角的な視点でケアが行える。


☑ 西洋、東洋の観点を交えた 新しい時代のセラピスト、ホリスティックワーカーとし活躍できる。


☑ メディカルアストロジスト、またはメディカルアストロロジーの講師になれる。

閲覧数:86回0件のコメント