top of page

右脳と左脳、あなたはどっちを優位に使っていますか?

更新日:2023年7月18日


あなたは、右脳と左脳 どちらを優位に使っていますか? 画像は、私のレッスンの中で良く出てくる 資料です笑 右脳は女性脳 エモーショナルな 感じる脳。 左脳は、男性脳 ロジカルな 考える脳。 右脳は、イメージでとらえ 感情、浮かび上がるもので 左脳は、分析推論で 計算とかロジックを重要視します。 原始脳は右脳 次から次へと考えが浮かび流れる 自動思考は、左脳。 現代人は、左脳優位です。 ロジックに入れて考えたいのね。 そういう教育であったし 出る杭打たれる時代でした。 が、ゆえ 感じるという力が 弱まってしまったのかも知れません。 感じるのは右脳 理屈でなく 危険を察知したり 惹かれたり これからの時代は 右脳を優位に意識的に使うと 生きやすさにつながると感じます。 見えないものを意識すると 右脳が活性されると思います。 例えばね 鳥の鳴き声 鳥が鳴いている 平和だなとか

こころ安らぐなぁ、、、は右脳。 朝だから鳥が鳴いているとか あの声は、○○(種類)だね、とかは左脳 けどね、どっちがいい、 どっちが悪いとかはなくてね バランス良く使うことが いいんだなって思うのね。 だって、地球は二極の世界です。 コンディションによって 傾くよね。 人は感情の生き物だから。 けれど、どちらに傾いたとして

あ、いまこっちいるなと意識して 中庸に戻せることが 大切なのかな、と。

だからね

アルカリ食品が身体にいいって

言われる由縁かと笑




私は、右脳派とか

左脳派とか思いたいかも知れませんが


どっちも使ってます笑


シーンによって、ね。




自分はこっち派でありたい、

そんな思い込みなのかもしれません。


どんなかたでも

どちらも使っているのですよ。



偏りなく生きる。

これが、とても

シンプルで大事なこと。



目に見えるものだけではなく

見えないものも。


見えないものばかりではなく

見えるものも。



そんな意識づけをすることから

あなたの備わっているものが

開花されるのかも知れません。




リアルとスピリチュアルは

パラレル

隣り合う世界


共生していきましょう。


右脳も左脳も

両方をバランス良く使いましょう。

閲覧数:23回

Comments


bottom of page