top of page

太陽が乙女座へ移動しました。と、乙女座のキーワードをいくつか。


太陽が乙女座へ 8/23 PM18:01 移動します。 月の暦、太陰暦 二十四節気は 処暑を迎え 暑さは峠を越えて 秋の気配が ここから、ほんのりと漂ってきます。 虫の音色が美しく... と、同時に 台風到来で なんだか落ち着かない時。 揺らぎ時間の はじまりです。 乙女座に 太陽がある時は 呼吸器系や 消化器系の不調 自律神経の乱れが 起こりやすくなります。 第2、第3チャクラが ざわつきます。 優柔不断になったり 腹で押し切って進む そんな強さが出なかったり 自信無くなったり 特に、水星逆行も起こっているので 不調の見直し 身体の、心のサインに 意識を向けましょう。 オンオフの切り替え 心配し過ぎない、など 気分転換や リフレッシュが大切です。 ちょっと知っているといいかも と感じたので 乙女座のキーワード いくつか挙げてみますね。 ポジティブ 優先順位がつけられる スキルアップ 実用度が上がる 消化の容易さ 集中力の高さ ネガティブ 疑い深くなる 荒探し ワーカーホリック 自己卑下 ですが、星座の質ばかり 追いかけると 浅い理解になります。

星読みは 惑星の重視が大切です 太陽は、意識的な目標です。 乙女座と言う衣装に着替えた 太陽は 土の特質 現実的であり、安定して 地道に形にしようとします。 がゆえに 頑固になる 狭量になる 妥協できない ということも起こります。 乙女座は、柔軟な質 揺れ動くこと 現状に対し 微細な調節が出来る そんな、細やかな質。 集中トリートメント プログラムみたいな感じ。 今ここの状況に合わせ

賢く分析し 適合・適応 能率を上げることが できるのは、乙女座の質なのです。 しかもね 感覚や表現の天体・水星は 同じ乙女座にあり 明日から逆行 見直しが入ります 水星の働きは 考え、話し、学び、判断する感覚。 見たものを習得したこと あなたが消化したこと 今の現状に合わせ 本当に必要なものを見極めようと 細やかな見直しが できるチャンス。 こういう作業って 細かい 地味に労力使いますよね。 キリキリする、というか。

ホリスティック占星学視点では このひと月は 自律神経 ホルモンバランス 視力が鍵となります。 調子が悪くなるのは 調整せなあかん、ってところ。 こころも身体も、たましいも ぜんぶつながっています。 無理せず 大切な自分を まず整えましょうね。 めったに起こらない 月に2回の満月 通称ブルームーンは、8/31 しかも 地球に最も近い距離で 魚座で起こります。 スーパームーンで ブルームーン! これだけでも大騒ぎしそうな感笑 満月のおはなしは また、後日アップしますね。


ぜひ、あなた自身を微調整する 消化に良い 優しいひと月を お過ごし下さいね。

閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page