今日から、魚座で水星逆行です。


今日から、水星が逆行します その期間2/17~3/9まで。 水星逆行は 思考の熟考、練り直し 忘れ物を取りに戻るそんな期間です

今回は魚座で起こりますので 過去の振り返りと内観 良いも悪いもないんだと飲み込んでいき 様々なことに感謝して 浄化、昇華させていくことです そもそも、水星という天体の働きは 言葉や表現に力を与え あなたらしさをサポートする天体です。 だけど、水星が魚座にいる時は ちょっと言葉に伝えていくことが難しくなる 言葉にしにくかったり ニュアンスや エッセンスだったら伝えられるんだけどなーって けど、魂で響き合う、みたいな笑 私、水星の魚座の表現を 占星術講座の時にお話しするとき 小田和正さんの 【言葉にできない】という歌を聴きましょうと お伝えすることが多いのですが。 小田さんの 透明な美しい歌声はもちろんですが ラララ...が 印象に特に残ります。 なんか、ぐっと伝わってくるものが あの唄にはあるじゃないですか? 歌詞以外にも 浮かび上がってくる情景や 気持ち、様々なものなんとなく掴めません?? 沁み込んでくるというか。 そんな感じが 魚座の水星の感覚なんです ←どんなや笑 たとえば あなたが今朝はっきりと見た夢があるとする すごく鮮明に覚えてるのに その一部始終を鮮やかに、詳しくは人に伝えるのは難しい そんな感じに似てるかなぁ。 自分だけはわかってるけど なんだか、伝わりにくい... ならば、イメージしたものを描いてみよう的な。 長くなりましたけど 今回の水星逆行は 夢を取り戻す、時でもある あなたを翻弄させ 迷わせ、臆病にさせていた そんな実在のないものから卒業する時 卒業て、最後は何でもいい思い出になるやん 握りつぶしたいくらいにケンカした そんな相手だって赦せたりするし 顔から火が出るくらいの恥ずかしい思いだって 笑っちゃえるようになるでしょ? すべてが浄化昇華されていき その先に待つ新たなものに向け つぼみを大きく膨らませていく カオスな渦に入り込むんじゃなくて 今、できることを確実にしたらいいだけ (火星も山羊座に入ったしね、現実的に動くんだ) そのうえで、自分も自分をとりまくすべての世界に 愛と感謝を込めて過ごそう この世界の美しさ見直していこう あたりまえのことなんてないからね 忘れないで。 1つ1つのやることを 丁寧に祈るようにする そんな優しい期間に この水星逆行期間使ってみてはいかがでしょうか? コロナウイルスの脅威もまだまだ続くでしょう。 噂ばかりに流されないように 煽られないように。 自分にできることをしっかりしましょう。 月の赤緯の動き 2月23日(日) 月の赤緯度数はミラーリング度数に そして、南緯~北緯へ赤道越えが2月25日(水)です ここ意識の切り替わりが起こりやすいです! 手帳にチェック入れときましょ!

175回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • ブロガー - ブラックサークル