コミュニケーションと感覚を司る水星がホームである双子座に入ってます。


コミュニケーションと知性 私たちの言語感覚を司る天体 『水星』が

5/5から双子座入りしています。 水星は、月に次ぐ早い動きの天体 1つの星座を2週間程で 駆け抜けていくのですが 今回のこの双子座水星時間 逆行がありますので、長い笑 その時間 5/5~7/11まで。 内、逆行は5/30~6/22 言葉の使い方 表現のしかた、理解のしかたへ 新しい神経回路を繋げていく時間です 水星は翼の生えた靴を履く 伝達神マーキュリー 賢く、機知に富み 風のようにするりすり抜け行きます。 翼の形は人それぞれですが みんなに共通するのは 表現、コミュニケーション 興味の矛先、学ぶこと、発信が変わるということ。 水星は自分という存在を機能させるために 働く天体 あなたが何を想い なにを考えているのか どのように世界にあなたを伝えるか。 この水星双子の時間 興味がむくむく、発揚するでしょう 知りたい、言いたい そんな気持ちになるでしょう。

だけど、従来通りだと

逆行時間には空回りになったり 言葉にまつわる問題が 何かしら勃発するかも知れません。 水星は感覚を司ります。 それは、自分の感覚です。 内側から感じる感覚。 それを見直し それをまっすぐに表現する、そんな時間ではないかな。 水星マーキュリーは嘘つきでね 泥棒の守り神でもあるの。 だけど、この水星双子座の時間は もう自分の感覚に嘘つくなよ、って

そんな見直しがくるのでしょう。 もっと柔軟に。 もっと正直に。 私たちは、地球という場いる旅人。 自分の地図は自分だけが知っている それは、内なる感覚を研ぎ澄ませたら 見つかる。 さぁ、自分が目指す方向に進めばいい。 あなたの感覚のアンテナ そのコンパス、自分が真ん中になってますか?

56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示