人生は、豊かな喜怒哀楽を共にする旅。


人生は、旅だ。 様々なひと、景色に出会い 感動を重ねていく、旅。 感動は、喜怒哀楽 心震わせること。 emotion それは、感情、情緒、気持ちを通して。 emotion 最近流行りのエモいってやつやな。 以前、読んだ本に書いてあった 衝撃的なことば。 その昔 人が遺伝子操作が唯一されなかったものがある。 何かわかりますか? それは、感情。 なぜかって? すぐブレるから。 おおいなるものが コントロールしなくても そもそも、人は感情を扱えないんだそうで。 ちなみに肉体はある年齢で朽ちると 操作されているそう だから、寿命があるそうな。 肉体は、魂の乗り物だから ある程度の耐久年式なんだって。 面白いね。 旅には、サプライズがつきものです。 計画しても その通りにはならない。 むしろ、計画通りになったら ラッキー。 それこそがアンビリバボーなのかも。 晴れ雨くもり 文句言わず、ただ受け入れ その時にできる事をすればいい。 上り坂 下り坂 まさか 似たようなことはあっても おんなじことなんてない。 今を生きる私たちに与えられているのは 自由意思。 人生、大まかな道は だいたい決まっていると 星読みをしている身としては うすうす感じざるを得ないけれど 目の前に現れた選択 どちらかを選び取る自由はある。 そんな時は どうぞ、あなたの胸がときめくほうを 選んで欲しい。 状況イマイチそうでも 胸の中の大事な何かがくすぐられるほうを選べばいい。 後になってわかるけど だいたい、そっちが正解だ。 選べないのは、怖いから。 失敗したくないのと だれかに笑われたくないからだけ、なのよ。 失敗しない生き方なんてない。 成功って、誰かが決めたレールのことで あなたの成功ではなかったりする。 好きに生きたらいい。 ほんと。 あ、自分勝手にではなくてね。 自分が満たされてると あなたは、あなたの好きがあるのね、と 他者をリスペクトできるようになります。 好きなことが自分で許可できていないと 好きなことしてる人が許せないのよ。 人生は、旅。 けれど、その旅を豊かに彩るには 人との関りが欠かせない。 旅って、誰と行くか どんな経験をしたいかで 色々持ち物も心構えも変わるやんね。 旅の必要物品はそれぞれ違う。 滞在時間も 目的も、ちがう。 違いを分かって それぞれの個性を大切にできたら 良い旅になるんちゃうかな。 そんなことをふと思う、木曜日。 占星学を学び始めた時 ホロスコープチャートには あなたの人生の旅のコンパスが描かれている。と習った 15年経ち 少しづつ星のことばが 紡げるようになったかなと、感じる今ですが 占星学、とても学びきれない世界だと圧倒される。 色んな星読み技法を通して そのコンパスを読むようにしていますが 毎回新たな 気づきと発見 そして好奇心を私に置いていく。 星は、止まらない。 ずっと、毎日追いかけて 過去の星へ戻り 未来の星をつかみ タイムトラベラーみたいなことをしている、と思う。 ちいさかった頃 魔法をつかってみたいと願っていた いい歳になった今の私は 星のことばを読んで 魔法使いみたいなことをしているよ、と あの頃のわたしに伝えたい。 7歳になる息子が タイムマシーンを作ったら こどもの頃のママに会いに行くね、と言っていた。 そんなかわいらしい笑顔を見ながら ママは、60歳までのあなたに会ってるよ、と 彼の60年先のホロスコープを眺めながら にやり笑うのであった。 感情は、大いなるものに 操作されなかった わたしたち人間の唯一の武器であるのかもしれない。 わずらわしいもの、とせず 人生を彩る 自分独自機能として愉しめばいいと思う。 振り回されたらあかんけどね。 豊かなemotionは 人生のレンジを広げる 素敵な旅のおとも。 https://www.youtube.com/watch?v=NrJEFrth27Q

閲覧数:74回0件のコメント