星読みは、日常を生きる、自分らしく生きる確かなヒント。





星読みは、あなたが 毎日を、人生を 生きやすくするヒントです。 星々には 良いや悪い、という 限られた意味合いのみではなく 星のエネルギーは、ニュートラル。 自分の内にあるもの(小宇宙)が その動き(大宇宙)に シンプルに影響を受けるのです。 自分や魂が 積み上げてきたパターン傾向に 呼応しているのだと思います。 ネガティブな癖があれば、そこに ストレートに。 ポジティブであれは、さくっと。 物理学では 同じ分子、形態のものは 刺激を受けると たとえ離れていようと 一瞬でその作用を受け取る、と研究されています。 私たちは、宇宙の存在の1つです。 太陽系の だから、太陽系の惑星の動きが 私たちに この地球に存在しているすべてのものに 影響しない訳がない、のです。 むしろ分離して考えること 違う、とすること自体が 不自然なこと、なのでしょう。 風の時代は 本来の姿に戻る リサイクル、という意味もあります。 不自然となってしまった私たちが 本来の形に戻る そんなジャーニーの始まりが 今なのでしょう。 だからいろんな常識が覆され 縦社会が終わり バリアフリー化し、新しいサバイバルとなった。 そりゃ、古いものにしがみついてたら 苦しいわ。 先も見えないから不安にも大きくなるでしょう。 人間が自然に教えることはなにひとつないけれど、 自然が人間に教えることは数えきれないほどある。 自然

星の動き そこから学ぶこと、気づくこと しか、ないのかもしれません。 星の流れを知ることは 特別なことではありません。 私たちが毎日天気予報を知り 予測して生きる そんな感じに似ています。 星読みを様々な角度から読んでいると 人生の選択 自分で決めているようだけれど 筋道って決まっているなぁと。 間違いなく感じること 魂を磨く旅、なんだなって。 特に地球は磨きをかけられる場所なんだそうです。 色んな人が ごった煮のように存在するから。 生命の現象は、生物物理学 宇宙の仕組みは、物理学で理解することができます。 私たちが今ここにいる 生を豊かにする、ヒントは 星読み、占星術=占星学にあるのです。 魂は26000年の旅をする、と言われていて

魂を磨く旅 色んな経験をしているのです。

地球に生まれてくる場合も そのほかの恒星もあるでしょう。 けれど、共通するのは 経験をすること。 今日の太陽は 魚座の6度。 こんな状態だけれど 善き兆しや光を感じられる日。 敵は自分の中にいる

そんなことに気づけたら もっと素敵な方向に 光が感じられ差し込む、のではないかな まずは、自分から 赦してあげよう、許可しよう。 みんな幸せを感じるために生きていて shareするために ここにいるのだから。 人生に立ち止まるような時 あなたを鼓舞させてくれるのは ちいさな星の瞬き、なのかもしれません。 自分らしく生きることは 自然体で生きること。 とても大事なこと。 星読みは、あなたの 本来の道を指し示している ツールです。 天文物理学であり 量子力学であり 生物学であり。 そんな視点で鑑定を受けると もっと視野が

あなたの可能性が広がると思います。 魔法みたいな癒しの鑑定ではないけれど あなたが あなたの人生をガチで生きると 覚悟決めたときに 私の星読みは響くのかもしれません。 まずは内なる平和を。 みんなつながっているから。 と、南緯にある規格外を立ち止まる 進行の月に想いを馳せ 平和を願わずにはいられない 金曜の日です。

閲覧数:48回0件のコメント