月の3つの側面を知る、月を掘り下げる占星術ウェビナー。

更新日:4月6日


月には3つの側面があるのをご存じですか?



アルテミスにちなんだ清き処女性

セレーネの成熟した女性性

ヘカテの賢き智慧を伝える、老婆の質。 ギリシアの3女神です。



女性は

その生の中で

役割毎、その姿を変え活躍成長していきます。



見上げた夜空の 月のサイクルで見ても分かりますね。

月は2日半で

1つの星座を流れゆきます。

新月、上弦の月、満月、下弦の月と

28日のサイクルで

その姿を変えていきます。 月相ですね。



姿を変え

その役目を果たし

新しいものへバトンを渡す。 常に変化し不思議な魅力を持つ、存在が月。


太古の昔から

人は月の姿に不思議な力を感じています。 海は潮の満ち引きを


竹取物語では

かぐや姫は月へ帰り


狼男は月夜に変身します。

出産や事件事故も 満月が多いのはデーター上も一目瞭然。 進行の赤緯度数も 赤道を越えた時、世の中の空気はガラリと変わります。

月は変わりゆくもの 移ろうもの、なんですね。

月は地球の衛星ですが

その昔、ひとつだったそうです。


あまりにも速い速度で動くものだから

地球から飛び出し分かれたそう。

その結果、地球に重力がもたらされた

そんな説もあります。 (本当かは知らんよ笑) 



月の持つ3つの側面は

わたしたちの無意識に求めることを知る そんな鍵にもなります。



アルテミス

セレーネ

ヘカテ


月にまつわるこの3人の女神たちの姿を知る

それぞれの女神神話を丁寧に知ると

あなたの月が欲するテーマが 見えてくるかなと感じます。 ここ数年でブームになった月星座ですが 女性性の開示、だったような気がします。 月にまつわるこの女神たち アルテミス セレーネ、ヘカテ それぞれ小惑星で存在します。 あなたのホロスコープチャート上の この3つの小惑星を知ることで あなたの 本来の月を活かす、ヒントになることでしょう。 女性性は、受け入れ 宿し、産み育てることができる高機能な質を持ちます。 今月はこの月の女神たちをテーマに 占星術ウェビナーを行いたいと思います。 まずは、あなたの中にある 純潔さと男前さの二面性を持つ アルテミスから。 アルテミスは熊と結びつきのある女神です。 うし飼い座のα星アークトゥルス。 アルクトゥルスは私たちに叡智を授ける恒星、ですね。



女神アルテミスの回では 恒星・アルクトゥルスのはなしもします。 ウェビナーで愉しんで下さい。

ウェビナーでは ご参加いただいたみなさまの チャートの各女神の特徴 あなたへの影響をお伝え致します。 月星座に興味あるひと。 恒星占星術が気になる人。 ギリシャ神話が好きな人。 もっと自分を知りたい人 女性ならではの活躍を求める人 女性のケアをされているひと。 ぜひ、ご参加下さい。 【 月の3女神* 占星術ウェビナー 】 月の3面性を紐解く占星術ウェビナー アルテミス編 4/9(土) 20‐21時

¥3,000




月の3面性を紐解く占星術ウェビナー

成熟した魅力、セレーネ編

4/16(土)20‐21時

¥3,000



月の3面性を紐解く占星術ウェビナー

賢き叡智ヘカテ編

4/23(土)20‐21時

¥3,000




リアル参加

アーカイブ参加もOKです。

視聴動画は,ウェビナー終了後から7日間になります。




女性性を使い

自己統合していくことがテーマである 風の時代。


月の持つ、底知れぬ魅力に 再び触れてみませんか? 月星座だけじゃない

あなたも知らなかった姿が

3人の女神を通して見えてくることでしょう。


みなさまのご参加 お待ちしております。

こちらよりお申込み下さい。

https://www.la-gardenia.com/lesson



鳥肌ものの女神のお話し

ぜひ、お楽しみください。

閲覧数:41回0件のコメント