top of page

現在、金星と火星が規格越えのアウトオブバウンズです。その意味と上手な活用法。


現在、火星と金星の 赤緯度数が 北緯でアウトオブバウンズ中。 色んな意味で 良くも悪くも 火星的 金星的意味が 弾けていると思います。 勢いがあったり (暴走したり) テンション上がったり (過剰になったり) 金星と火星の間に 太陽があります。 わたしたちが 受容し 自分の意志で動く それがしやすいのが この金星火星の アウトオブバウンズ時間かな。 双子座と蟹座に 天体を持つ人や アングルがある人は とくに目まぐるしかったのではないかな? 火星のアウトオブバウンズは 5/6まで。 金星のアウトオブバウンズは 6/3まで。 行動しにくい人は 火星のPOWER借りて センスや感覚に自信がない人 状況を受け入れるのが難しい人は 金星のPOWERを借りてみましょう。 頑張る方向が違うから 疲れたり 暴走になるのかも知れません。 どうぞ、どうぞ。 Take care ! 惑星のアウトオブバウンズ 賢く意識して使いましょう。 ホリスティック占星術的に 気をつけたいところは 考え過ぎ 注意散漫 コミュニケーションのズレ こころの波の上下 ストレス 焦らず、のんびり ご自愛を意識して過ごして下さいね。

閲覧数:66回

Comments


bottom of page