7/24(土) AM11:36 水瓶座満月を迎えました。


本日、7/24(土) AM11:36 水瓶座で満月を迎えました。 満月という時間は 手中にあるものの収穫時であり 過剰なものを 手放していくタイミングです。 さて、この水瓶座の満月は

私たちにどのようなメッセージを降り注ぐのでしょう? 去年の末に、風の時代に入って 心新たにしたこと 新しい風を感じ、アップデートするで。と誓ったこと。 ちゃんとできてるかいな?笑

という写し鏡的な 確認の時間です。 変わろうとしたよね 進んだよね、手放したよね。 で、今どうよ。って 囁いてます。 変わりゆく時代 自分の在り方、立ち位置。

定まってる?? あかんかったら ここでまた前進しよう。 もう一回 日常を大切に過ごしながら どうしたら自分が心地よく過ごせ 営めるのかを よく見て、分析しようや、と。 なぜ、それがしたいの?を心に刻み もっと人生の表現を軽やかに 未来形に アップデートしましょ。 ちょっとイタイところ そこの蓋したところが疼いてる。 またいつものクール(習慣)に戻ってる場所。 目を閉じてません? なぁなぁにしてません? 言われなくても、自分が一番分かってるそこ。 そこをもう一回 初志一徹しましょう ふんどし締め直す、時なんです。 できてなかったら また、ここからすればいい。 乙女座に金星がいるので 細かいことが気になったり コンディション イマイチかもしれません。 けれど、なぜここにいるの? 何のためにいるの? 何をしたいの? それは感じてるはず。 それを表現するのは 簡単なことではないかもしれません。 だってずっと 社会の枠から出ないように みんなと同じように 足並みそろえていたのだから。 この満月はあなたを表現せよ、と囁きます。 その手をあなたに差し出します。 自分の想いを 自分の言葉で、感覚で感性で。 世界に、今 自分が立っている環境の中で表現せよ、と。 私たちはみんな平等です。 今は、自分の譲れないこだわりは かえって表現の邪魔になるのかもしれません。 それぞれのこだわりは、今少し横において 尊重し合えたら どんなに素晴らしい風が吹き込むことでしょう。 こだわりは、恐れからきていること。 変わりたくないんです。 みんな時代の大きなうねりの中 不安を抱え ニューノーマルを生きようとしています。 自分にできることは 日々を丁寧に生きること。 みんな頑張っていること みんなが幸せを感じる豊かな時代を創りたいと 願っていること。 自分から、こだわりをそっと置いてみましょう。 自由であることは 地に足をつけることです。 今、なにをしたらいいのか ひっくり返してみるといい。 諦めでも投げやりでもなく、 思い切ってひっくり返してみると 今を生きる歓び 共に生きる歓び 自分が夢描く生き方にアップデートできることでしょう。 怖いと手放せなくなる だけど、怖いんだねと受け入れてあげると 見える世界は変わる。 東京オリンピックが開会しました。 みんながそれぞれ 色々な想いを抱え 世界中から日本へやってきました。 私たちみんなが 同じ方向を向き、愛を持って 互いにリスペクトできる 新しい価値観を創り出す そんな機会のような気がします。 自分を魅せよう 解き放とう。 太陽は獅子座に入り 二十四節気は大暑に入りました。 みんな自分という生命を輝かせるために生きる。 誰かのためじゃない 利益のためでもない。 自分のため。 それぞれの命のきらめきが 太陽の日差しに さらに熱く輝く ひと夏となりますように。

閲覧数:61回0件のコメント