top of page

望む人生を生きるには?


望む人生を生きる為には どうしたら いいのでしょう? 自分は何をしに 生まれてきたのか? と、考えたこと 誰しも1度はあることでしょう。 大人になるにつれて 見えないプレッシャーや 誰かの顔色を窺ったり 幼いころは 疑問にも考えたこともなかった 自分らしさ ありのままの自分 くったくのない 嘘のない笑顔の自分と いつの間にか つないだ手を離してしまってはいませんか? で、なにをしにきたのか 好きなことがなんだったのか ただ、日々を たんたんと生きていませんか? それじゃ 生きる屍です... 人の行動の95%は 無意識下で行われています。 占星学では、月が 無意識を司ります。 この無意識が 潜在意識といわれているもの。 習慣、生活 身体のクセも 思考のクセも、月です。 いわゆる コンフォートゾーン 月なんですね。 思考は月ベースです。 出来事を理解し 腑に落としていくのも、月経由。 月星座はすっかり 有名に、一般的になりましたが 実は

生まれた時の月の形も 同じぐらい いえ、それ以上に重要なのです。 占星術の長い歴史のなかで

いつの間にか 忘れられてしまった、月相... それは歪められた 女性性に通じると感じます。 1つの形(月星座)だけが 自分の無意識ではなく 自分にとっての 月の4つのターニングポイント ムーンクロッシング 新月、上弦、満月、下弦を 知ることで 物事の動き 心、身体の動きが見えてきます。 ルネーションから 一歩踏み込んだ 月相(ムーンフェイズ)占星術 あなたも知らないあなたの表情が 見えてくるのです。 今日は、射手座の新月。 新月は実は 魚座の領域です。 カオスであり 無であり、有である時間 実際に動き出すのは ムーンフェイズ(月相)4から。 月の動きは 自然の摂理。 望む人生を生きるには まず、月の秘密を紐解くことから 潜在意識は 7歳ぐらいまでにプログラムされた 固定概念的な処世術 自分の4の月相 そのシンボル その周期を知ることで 自分で再プログラミングが 出来るようになります。 もう1つの表情ではなく 移ろう4つの顔があるのが分かります。 自然体で生きましょう ナチュラル、の語源はギリシャ語の ナテールから。 ナテールは スピリット(魂)という意味だそう

スピリットを理解したいのであれば ナチュラルな自分 自然体の自分を 自分の4方向の表情を知ることから はじまります。 さぁ、あなたの生まれ月相は 何でしょうか? 知りたい 学びたい、人は 日々のインスタ記事や Blogをご参照下さい。 2024年には この月相占星術(ムーンフェイズ占星術)を オンラインスクールで開講します。 ルネーション占星術とは 少し異なる視点ですがシンプルで分かりやすく とてもおすすめです。 日本未公開なんちゃうか? 身体とこころと、スピリットを 巡るリズム 自然体の ナチュラルなあり方 無理のない生き方を望むあなたは 要チェックです。 潜在意識は、意識的に行動することで

じぶんで書き換えることができます。 知ることから はじまります。 力不足と感じるのなら それは、あなたが知識が不足しているから なんです。 しらないなら 知れば、いい。 シンプルです。 そこからはじまります。



ムーンフェイズは こちらをご参考に 調べて下さいね。




閲覧数:50回

Comments


bottom of page