赤緯占星術鑑定の嬉しいお声、続々届いてます。


あまり鑑定のご感想って こうしてBlogに書くことってないのですが たまには書いてみようかなと笑 鑑定は、私がホロスコープチャート から読み取ったその内容を お相手にリリースしていくものだと思っています。 リリース(手放す)という確かな証拠に 鑑定した後は すべて忘れる苦笑 占星術の鑑定 そのタイミングであなたへと注がれている 星々からのことば 私という感性の変換機を通して お伝えしているだけ。 私たちって、人生の中で 時に啓示のような何かに 言葉やメッセージに出会いますよね。 映画のセリフだったり 書籍だったり 誰かに言われたり ふと耳に入ってきた言葉だったり。 フィルターが何もない人は そういったメッセージをいとも簡単に受け取り ナチュラルに シンプルに生きられるのですが ずっと地の時代を生きてきた私たち 悲しいかな、固定概念にがんじがらめです。 素直に受け取れなくなっているのです。 それに、人は一人では生きられないという特徴も相まって 色んな人の思想をコピーし 時に、それが自分だと思い込み 本心を疑い 真の自分を見失う。 星々のことばは とてもシンプルで深い愛があって いつもまっすぐに あなたへ注がれています。 それに気づくか どう受け止めるか どう感じるか、はその人次第。 星のエネルギー 宇宙の流れ 自分も森羅万象の中のひとつ その流れを知り、つかみ、リズムに乗ることで 人生て素敵に創造されていくものだと思います。

人生は、自分で創もので作り上げるもの。 自分で決めていい道。 道に自分のづき 心定めて、進んで 切り開いていきましょう。 誰もが旅人です。

星のことば 宇宙のエネルギーって あまりに微細で 小さな声で 聴こうと知ろうとしないと響かなくてね 思考ではキャッチできないようになっていて 普段日常を忙しく生きていると 五感は閉じて だんだん聞こえなく 感じなくなってしまうんですね。 人生のいたずらか 定めなのかで 星読みが響いた人は 本来の自分に再び出会う そんなタイミングなのでしょう。 と言うても 占い、ってジャンルに占星術はカテゴライズされています 当たらぬも八卦 当たらぬも八卦なのです。 だから、怪しいとか言われたりもするんですね (悲しいけど) 星読みを通じて 自分のハートで受け止め、 覚悟決めて、進む。 ここから始まります。 覚悟決めて一歩出す 自分でいざ行動しないと その目的には絶対近づかないのです そして、言われたとおりにしたからって 全部思い通りに スムーズに進むわけでもなく。 あなたの直感を信じて 実際に使わないと、なんです。 私たちの思い通りと 宇宙の計らいの想いって誤差が生じるんですね。 まぁ、このお話はまたいつか

お話ししたいと思います。 前振りが非常に長くなりましたが たくさんいただいているご感想をいくつか。 ここ最近赤緯占星術を受けてくださったかたの 反響のメールがすごいんです。 いくつかご紹介しますね。 あまりに言われた通りになっていてびっくりしています。 この年にす出産タイミングとかなと言われて 実は、あきらめていたのですが あれから妊娠が判明し 先月、元気な娘が産まれました。 もっと信じておけばよかった! 人生のテーマががらりと変わる時ですよ 今年、起業とかするんじゃないかな?とアーニャさんにいわれ 当時会社員だった私は?でした。 いつか自分でやれたらいいな、ぐらいだったのですが とあるご縁で、あれよあれよという流れで 起業してしまいました。 社員の時より忙しいですが、毎日充実して幸せです。 仕事で評価されて 上の今よりジションで海外赴任になりそう、とおっしゃっていたのですが その話来ました!! 時期も当たっててびっくり、アーニャさん凄過ぎます。 などなど。 みんな流れの通りに生きてて最高やん! 心から、良かったですねとあったかくなります。 宇宙の計らい それが自然のリズムなんです。 エゴに駆られるのではなく その流れに逆らわず 受け止めて今を大切に生きることが 目的への最短ちゃう?と思います。 知ってると知らないとでは 人生のドライブの快適度が全く違う ほんと、そう思います。 赤緯占星術は 私たち個人のこの地球での バイオリズムをつかむことができます。 いわゆる人生の転換ポイント 運命的な、年を読み解けるんですね。 ぜひ、ご興味ある方は 赤緯占星術鑑定でお申込み下さい。 スケジュールはこちらから確認できます。 https://www.la-gardenia.com/calender 7月8月は夏季休暇があるため 鑑定枠が少ないです。 ご希望の日時はお早めにご連絡下さい。 いつもついつい blog長くなってしまいます。 お読みくださってありがとうございました。 強い雨が降っておりますが 心には太陽を!

Have a nice day!

74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示