top of page

この先、求められる人になろう。この学びは天職になる予感がします。

更新日:2023年2月21日


時代は、大きく動いています。 1つの視野ではなく 多角的な視点を持つこと。 多様性を愉しむことが とても大事です。 2023年、今年は時代を象徴する 惑星が動きます。 それは土星と、冥王星。 土星は、この社会を固め 骨組みをつくる、そんな影響を持ちます。 境界線が溶けて 受容度や許容範囲が 一気に世界に広がります。 善悪、陰陽 見えるもの、見えないものに オープンマインドになっていくでしょう。 AI技術は進んでいきますが 人にしかできない 想像で想像していくこと 共感や祈り。 愛すること、赦すこと ポイントになりそうです。 もちろん、癒し。も。 さまざまなスピリチュアルなものが この先2年半で 広がりそうです。 スピリチュアルというと 不確かだったり なんとなく怪しい、と感じる人もいるかも知れません。 感受性を打つもの 柔らかな部分に響くもの、なのかもしれません。 音だったり 音も楽譜にすると見えるけど ハミングは見えないよね。 そんな感じ。 だれかのひと言で傷ついたり 言葉はなくても 手を握ってくれたことで 救われたり。 そんな世界観が 魚座土星時間かな、と感じます。

とはいえ、ベースを知っていて 見えないことを行うのと ただ、なんとなくやってます。では違う。 占星術は、こころの動きに フォーカスすること そこに意識することが 今までは多かったと思います。 近代の占星術が 心理占星術だからなおさら、です。 けれど、心と身体は繋がっています。 もちろんスピリットも。 心の不調は体の不調につながり 身体の不調から こころの不調にもつながるのです。 身体は、わたしたちの大事な財産です。 元気があれば どんな状況でも乗り越えていけます。 身体が元気であれば 落ち込むことがあっても 復活は早い。 ここ数年 セルフメディケーションとか ウェルネスな生き方

未病を防ぐ暮らしというものが 謳われてきました。 ウェルネスってなんでしょうか? 1977年にアメリカの医師 Dr,dann が提唱したのが ウェルネスな生き方。というもの。

病気であるか否かではなく 健やかさを持って 生き生きと輝く人生を目指す姿勢や思考のことが ウェルネス、なんですね。 心も身体も、どっちも大事やで ってことです。 今の時代的に言うと そこにスピリット(魂)も入れたい感じ笑 心と身体はびっくりするほど 生理機能も解剖部位と 関連しています。 そして、人は宇宙の縮図 マクロコスモスは ミクロコスモス。 一見、関係ないと思うのですが (思いたい。と言うか…) 惑星の周期 人のライフサイクル 惑星と星座の身体の相関図 ぴたりと同じ、なのです。 占星術が市民権を得た今 自分を知って どのように生きるか、 なにをしに生まれたのか そこにフォーカスするかたが増えました。 でも、この物質世界では 肉体という入れ物を 使って 行動していかねばなりません。 それは、生活習慣によって 心と同じように バランスを崩したり アップデートしていかねばなりません。 身体をケアしたり 健康を促進させる、そういったお仕事をしていると 気づくのですが 心のクセと身体の使い方のクセ 共通点があります。 そして、それは 自己認識しなくては 修正、改善方向へ向かわないのです。 真の意味の自立した生き方。 メディカルアストロロジーを習得することで 理解できるでしょう。 ホリスティック占星術 これから先の、星読みです。 どんな時でも 最後まで付き合わねばならないのは自分。

健康であれば 乗り越えられます。 四季の巡りに合わせ 自然な生き方をする。 心と身体と 自然とをすり合わせていく。 無理なく自分らしく生きる。 その叡智を学べるのが ホリスティック占星術 メディカルアストロロジーです。です。 メディカルアストロロジーは 特別な資格を持つ人が学べるものではありません。 何か、不調を抱えている人 もっとより良く生きたいと願う人 大切な人の健康を守りたい 自分が元気になりたい もちろん、この先 セルフケア 自己責任を持ち生きる、という姿勢が ノーマルになってきます。 時代の先を感じている人 今のお仕事の幅を広げたい人 健やかに生きること そのニーズは、人の欲求の1つです。 満足した生き方をしたい人 満足いく生き方を アテンドしたいと思う人 占星術やセラピーを もっと地に足着いたものにしたい人 ぜひ、今から学びましょう。 いにしえの占星術師は みな 天文・占星 哲学、医学、自然科学 物理・数学は必須でした。 そこに感じる、直観も。 机上で学ぶ占星は あと数年経つと AIが細かく読んでくれるものになるでしょう。 AIでは読み解けない 人だからこその 直観、洞察 点を線で繋げ 人に響かせられる占星家になりましょう。 私自身、26年の看護師経験と 17年の占星歴があります。 こつこつスキルを積み 今に至りますが まさか、ここで心と身体が こんなにも連動しているとは つながっているとは思いませんでした。 星を学ぶ真髄 その楽しみ あなたにお届けしたいです。 メディカルアストロロジー メディカル(医療) アストロロジー(占星術) どちらも難しいワードになっていますが 占星術がまったくの初心者でも 学べる内容です。 医療従事者でなくても 心と、身体に より良く生きたい ウェルネスやホリスティックという ワードが気になる人は楽しく学べます。 初心者のかたにも 楽しく学べる そして、日常に使える叡智をお届けします。 メディカルアストロロジーは Basicは基礎のキを 丁寧に6回で学びます。 Advanceでは 基礎をベースに ライフサイクルや健やかさを損なう 惑星の学び 月のサイクルやケア方法を学び Proコースで 事例検証や、臥床図を出し もっと専門的に学びます。 メディカルアストロジストとして 講師活躍できます。 まだ、日本ではあまりなじみがない メディカルアストロロジーですが 西洋、東洋の さまざまなヘルスケア ホリスティックな生き方と 活用が学べるので どんな職種の人であっても 必ず役に立つものになります。 看護師経験と、占星師の経験を フルに活かして 海外文献を多種引用しながら とんでもなく 楽しい世界へあなたをお招きします。 2023年のBasicコースは 日曜午前クラス 3/26~スタートです。 全6回です。 ここで学ぶことは あなたの視野を人生を広げます。 本日よりお申込み受付します。 〆切は3/20 になります。 アーカイブでのご参加もOK 都度払いも可 ぜひ、お問い合わせ下さい。 時代の先を行く感があるかも知れませんが 温故知新なのです。 必ず、あなたの糧と武器となります。 ぜひお申込み下さい。 https://www.la-gardenia.com/lesson メディカルアストロロジー講座の詳細は こちらの記事をどうぞ。 https://www.la-gardenia.com/post/20221206

閲覧数:69回

Comments


bottom of page